シンポジウム開催のお知らせ | グラバー園公式ウェブサイト

シンポジウム開催のお知らせ

2019年7月21日
%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7jpeg

今年はトーマス・グラバー来崎160年の年です。また、グラバー園内にある旧グラバー住宅は約50年ぶりの保存修理工事を行っています。この節目の年にグラバー園保存活用検討委員会では長崎市立図書館との共催イベントとしてシンポジウムを開催いたします。旧グラバー住宅とその住人たちの歴史をふりかえり、この歴史と文化財を後世に伝承していくための未来を考えてみませんか?
こちらのシンポジウムへのご参加は事前申込制となっておりますので、以下の内容をご確認の上、長崎市立図書館へお申込みください。

日 時:8月31日(土) 14時~16時30分(開場13時30分)
場 所:長崎市立図書館 多目的ホール
内 容:
第1部 基調講演
  「旧グラバー住宅の歴史」
  講演者:ブライアン・バークガフニ
     (グラバー園名誉園長、グラバー園保存活用検討委員会委員長)

第2部 パネルディスカッション
  「これからの旧グラバー住宅のあり方―史実と観光を考える―」
  グラバー園保存活用検討委員会

定 員:120名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
申 込:長崎市立図書館カウンターへおいでになるか、電話(095-829-4946)でお申込みください。
参加費:無料
主 催:グラバー園保存活用検討委員会・長崎市立図書館


カテゴリ